« ついでに写真 | トップページ | 俺も寝過ごしたことがあるよ(爆) »

入試の思い出

私の住んでいる地域の、公立高校の入試が終わりました。
合格発表の様子を見る機会がありましたが、喜ぶ子と唖然としている子が交錯している光景は、例年のことながら試験の厳しさ(試練?)を垣間見る感じです。(それにしても、拝見した学校現役生が多すぎたような・・・。ま、毎年のことなのでいいのですが・・・。)
 
File0028当方も大学まで出ているので、高校入試とその発表を経験しています。何十年も前のことですが、どきどきしたのを覚えています。某私立高は学校で個室に呼ばれ、強面の先生から発表。もう1つの私立高と公立高は自分の足で見に行きました
よく、こんなもんを取っておいてあったものです。(笑)こんな紙切れ1枚で人生が決まってしまうのも妙なものです。
 
さて、その後の大学ですが、現役の時は6戦全敗。(自爆) 一浪して9戦3勝といういやはやという結果でした。(受験バブルの先がけでしたし。)
滑り止めの合格書類はどこかに行ってしまったようです。(家の中にあるのは分かっているのですが。)うち1校は、「さて合格発表を見に行くか。」と家を出ようとした所で、「速達でぇ~す」。唖然とした記憶があります。(一応発表は見に行きましたが・・・。)
そして、本命系の1校の発表の時。大学に出向くと、すでに発表が掲示してあります。「お!出てるな。」と見ると、発表が3種類に分かれていました。Aの欄に合格者の8割が、Bの欄に1割5分が、Cの欄には残る5分の合格者番号が書かれていました。
File0030自分の受験学科の掲示板の前に着き、番号と照合します。
Aの欄・・・。・・・。無い・・・。あれ?(受験では結構手ごたえがあったのですが・・・。)「もしや・・・?」とBの欄を見ると・・・。・・・あ、あった・・・。
その瞬間私は、持っていたセカンドバッグを地面に叩きつけました。
で、合格通知書を見ると、こうなっています。→
 
ikouえ?普通の合格通知だろ、って?
問題の部分を、アップしてみます。→
 
え~、まず上に書いたABCの説明ですが、「A・・・本校合格」「B・・・北海道教養部移行合格」「C・・・北海道教養部第一希望合格」と分かれていました。簡単に説明しますと、移行合格というのは、本校の点数に足りないが教養部に入学するならば合格とする、という制度です。
ちなみに、本校は東京の区内です。
1ヵ月半後、「屯田兵」と揶揄されながら、羽田から一路北を目指す人になった私でした。(自爆)
まぁ、道内在住は、その後の人生には大きな糧になりましたが・・・。
 
入試。何が起こるか分からないものです。
自分の希望する合格を手につかんだ人も、願い叶わなかった人も、いろんな経験を積んで欲しいと切に願います。

|

« ついでに写真 | トップページ | 俺も寝過ごしたことがあるよ(爆) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84941/3329931

この記事へのトラックバック一覧です: 入試の思い出:

« ついでに写真 | トップページ | 俺も寝過ごしたことがあるよ(爆) »