« ははは・・・。GW終了。 | トップページ | 週末、だるい・・・ »

尼崎電車事故から2週間

GW前に飛び込んできた大事故!その日職場に行く前に第一報を聞いたのですが、その後気になって職場でもネットニュースで事故の速報を気にしていました。
結果、100名を越す死者がでる大惨事となりました。びっくりです。亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 
さて、事故原因が日に日に明らかになっていき、原因が確定できそうな時期になりました。この事故については、騒いでいるうちにブログに書こうと思ったのですが、忙しいのと日を追うごとに新たな事実が出てきたりして・・・。
 
まず、今回の事故車両JR西日本207系ですが、私の記憶が間違いなければハイテク車両と言えるものです。
数年前、友人の家を訪ねた帰り、片町線(学研都市線)でこの車両に乗りました。日曜の夜だったでしょうか、客はまばらです。運転室をのぞくと、速度計などのディスプレイがあります。「どのくらいの速度で走っているんだろう?」とたまに興味を持ってのぞくことがあり、この時もまず速度計に目が向きました。すると、とあるディスプレイを見て「!」。「何?これ!!・・・すげーーーー!!」なんと、車両ごとに乗車人員が計測され、ディスプレイに表示されていたのです!!
話が長くなりましたが、今回回収された計器には、速度以外にも多くのデータが残っているものと思われます。事故原因究明と今後の再発防止のために、有効な解析が進むことを望みます。
 
それから事故発生後、いろいろ検索をしている中で、現場を地図で見るとどのようになっているのか、「地形図閲覧サービス」と「空中写真閲覧サービス」で確認してみました。
そこで分かったことが、数日後の5月1日付け朝日新聞で分析されていました。
列車の運行をスムーズにするために、線路を付け替えるのは大切なことですが、これにより負荷がかかってしまうのはどうなのかな、と考えてしまいました。(突っ込んだマンションも、廃止された線路上かその近くに建てられているようです。)
この件については、このブログにも「列車事故」から始まる、上記の視点を含む興味ある見解が書かれています。
 
ともあれ、今回の件は鉄道業界にいろいろな課題を投げかけたように思います。

|

« ははは・・・。GW終了。 | トップページ | 週末、だるい・・・ »

コメント

諸般の事情(^_^;)で、関西に行き、新快速に乗っていたのですが、まぁ運転の荒いこと。いくら直線が多いとはいえ、多分100km超のスピードに車体が安定せず、揺れまくり。駅に止まる時もブレーキのかけ方が全然スムーズじゃない…怖さを感じました。阪急に乗るべきだったか…。

投稿: じぃ。 | 2005/05/12 11:51

コメント、どうもです。(^^;>
 
私なんかは、むしろありがたかったんですがねぇ。>アーバンネットワーク
青春18の旅が多いので、関西圏に行くと「速いなぁ・・・。」と一気に距離を稼ぐからです。(笑)
阪急の方がまったりしているかもしれませんが、JRもしばらくは注意して運転するかもしれませんよ。

投稿: W.T.宮城@管理人 | 2005/05/16 01:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84941/4063124

この記事へのトラックバック一覧です: 尼崎電車事故から2週間:

« ははは・・・。GW終了。 | トップページ | 週末、だるい・・・ »