« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の7件の記事

演奏会の案内(みやぎスーパーバンド)

File0068

すっかり忘れていました。(自爆)
来月初めに、私が出演する演奏会の案内をアップします。
 
<みやぎスーパーバンド 第12回演奏会>
 2005.11.6(日) 14:00開演
  イズミティ21大ホール  入場料 一般1,000円 高校生以下500円

-曲目-
*バレエ音楽「白鳥の湖」より(P.チャイコフスキー)
*歌劇「ラ・ボエーム」ファンタジー(G.プッチーニ)
*組曲「オセロ」より(A.リード)
*喜歌劇「美しきエレーヌ」序曲(J.オッフェンバック) 他
 
-客演指揮- 佐川 聖二氏
 
チケットを何枚か持っていますので、希望される方はコメントをいただければ、連絡先、渡す方法を連絡します。
 
是非、足をお運びください

| | コメント (1) | トラックバック (2)

実家の愛犬 逝く

ここ最近は、間近に迫った行事をこなしつつ、なんとかはずみ車を回すような生活をしていますが・・・。
 
そんな中、今日家に帰ると、久々に実家からメールがきていました。
開くと、「今朝、実家の愛犬が亡くなった」と書いてありました。
 
(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)(;.;)
 
号泣までいきませんでしたが、肩の力が抜けました。
 
年に数回しか実家に帰る機会はありませんでしたが、入口でインターホンを鳴らすと轟かんばかりの鳴き声で歓迎してくれた愛犬。いつのまにか布団に入り込んできたり、遊んであげると勢いよくボールを取りに行ったり、と短い実家滞在中に心を和ませてくれた犬でした。
 
あぁ、もう実家に帰ってもいないんだな。とっても寂しいです。(ちなみに、実家はマンションで、規定でペットは一代限り。新しい犬は飼えないのです。)
 
大学時代の手帳引っ張り出して、お経あげたいと思います。やすらかに。110-1039_IMG110-1040_IMG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我が母校、共学化か?

111-1182_IMG
私のふるさとであり、現住地である県の高校の共学化が、県教委サイドで決定したようです
実は今回の計画に、我が母校が含まれているのです。
 
実際、以前から共学化の話が出ており、先輩・同期の友人・後輩と内輪で議論を重ねたりもしました。
個人的には、「来るべきものが来たな」という感想です。
 
しかし、なんか心に残るものがあります。
私は約10年前に、首都圏で就いていた職を辞し、ふるさとに戻りました。学生時代住んだ地に戻るのは当然の事と言えばそれまでなのですが、他にも考えたことがあります。
そのうちの1つが、「自然が豊かで、山・海も近場にある。自分が受けた教育に多少の不満があるが、のびのびと過ごすことができた。もし結婚して子供ができた時は、この環境の中で子供を育てたい。」ということでした。(といっても、結婚すらまだ「どこに見えるの?夢の夢だね。」状態ですが。(自爆))
その中でも、男子校という独特の環境下にあった高校3年間の印象は、強烈に残っています。
 
入学してすぐの応援団の歌唱指導に始まり、男だけということで妙に盛り上がった各行事、今であれば「体罰だ!」などと言われかねないあくの強い教員陣の授業と、クラスメイトの妙な盛り上がり。(「シーコール」に代表される。)野球部の応援に行けば、強烈な野次の嵐とすさまじい応援を繰り広げ、勝てば応援に来たみんなで凱歌を歌う。etc 女子がいない分、開放的かつ切磋琢磨できた3年間だったような気がします。
異性に関しては、「合コン」なんかやったのも、いい思い出です。(笑)
 
ま、ノスタルジーはこのくらいにして、本当にのびのびと高校生活を送れたのは、別学校だったからだと思います。このような環境を無くしてしまうのは、本当に惜しいと思います。
しかし、現在もたまに母校に足を運ぶのですが、やはり20年近く経つと生徒の雰囲気も変わってきており、学校行事や学習に対する意識もかなり変わってきているようです。(数年前に部活指導を行って、そう感じました。)
時代に合わせ、学校を変えていくのは大切な事だと思います。しかし、その根底にある「母校らしさ」は失わずに残して欲しい、そう痛切に願います。
 
この件について、また関連項目については、時を改めて書きたいと思います。
 
 ※我が母校の在校当時の様子は、1つ上の先輩が書いたサイトが詳しいようです。
 
 
=広告=全国の小学校~大学検索に「日本の学校」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は発表

なぜか白羽の矢が当たってしまったこの大会で、明日実践発表をしてきます。
 
仕事にフィードバックできるので、こういったものは嫌いではないのですが、仕事の合間を縫って資料まとめて、VTR編集して、パワーポイントまで作って、となかなか骨が折れました。(^^;>
 
明日は万全を尽くして、いい発表ができるよう願うばかりです。
 
・・・と、その前に仕事だ。w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また、バリウムの季節

ということで、これから飲んできます。(苦笑)
例年、秋から冬の時期に職場で胃検診があるんです。(^^;>
 
・・・昨年は予選突破で胃カメラ飲まされたので、今回は予選敗退を祈るのみ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢はかなえると日常になる

・・・と、10日ほどブログを放置してしまいました。まぁ、飽きっぽいんですかねぇ。(苦笑)
 
別に、携帯の設定に戸惑っていたわけではなく(最低限の機能は理解したので、まあよしとしました。(^^;> )、なんか日常に追われていた、という感じです。
週末も、鳴子に行こうと思ったら、宿は「連休でいっぱいなんですよ。」と肩透かし。結局、少し家片付けて終了しました。
 
書けるネタはたくさんあったんですがねぇ。
 
と、職場は中間決算の時期で、研究会の発表も目前にあり、何気に忙しいです。(^^;>
 
そんな感じで、そろそろ職場に逝ってきます。さ、今日は帰ったら「笑ってコラえてスペシャル」が待ってるし。楽しみ楽しみ。o(^^)o
 
 ※タイトルは、先週テレビで放送していた「白線流し」スペシャル中の言葉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PHS→携帯 に移行

うわぁぁぁぁぁぁぁ。書くことが結構あるけれど、急告。
 
今日、PHSを解約し携帯に変更しました。
 
というのも、春先にこちらから来た封書に「PHSの新規契約を終了します」という案内が、「9月末日まで携帯に変更すれば、2万円まで保証します」という割引券付きで来たためです。
確かに、かなり昔にエリア拡大が止まり、不便を感じながらも使用してきたPHS。ショップで携帯を見ると、ほぼ手出し無しで携帯が購入できる割引券。使用料もちょっと高いだけで済むかな?などと考え、やっと今日踏ん切りをつけたわけです。
 
新しく購入したのは、F901iS。かなり昔に購入したPHS(641Sf)よりも数倍厚いマニュアルと格闘し、やっとメルアドやおさいふ携帯の登録を済ませました。(^^;> (まだ、戦いは続きそうですが・・・。)
ちなみに、解約と同時にPHSの番号は「・・・この電話は現在使われていません。」状態に。(;.;) 普段は余りかかってこない電話ですが、電話帳への登録数は結構あり、これから周知するのに結構時間がかかりそうです。(苦笑)
 
ということで、関係者のみなさん。番号が変わりましたので、必要な方はお問い合わせください。。)115-1595_2IMG115-1596_2IMG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »