« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の6件の記事

新居を探して(2)抽選会体験記(前)

<(1)の続き>
貰って来た要項は、ネットの内容に準じていたので、ざっと内容を見て「どの団地を申し込もうか。」と目星を付けていきました。そして、県都に所用があった時に候補地の団地の概観を見て回りました。そして、公社は候補から外しました。というのも、設備面でその当時住んでいた家と大差が無いな、と思ったからです。(やはり、設備のグレードアップは必要かと。)
そんな形でUR住宅のK団地かS団地に絞り込み、合間を見てUR住宅の申し込み用紙に必要事項を書き込んでいきました。
 
そして抽選日。前日は職場の飲み会があり、「本当に時間まで間に合うのか?」と冷や冷やものだったのですが、何とか起床。車を飛ばして住宅センターに向かいました。
しかし、到着したのは受付ぎりぎりの時間。「う゛、間に合うのか?」と抽選会場になっている会議室に入りました。
 
「・・・人大杉・・・。」
 
会議室にはあふれんばかりの人がいました。(;.;) 人の波をかき分けて、受付窓口に向かいます。
 
「ま、まだ間に合いますか?」
「はい、大丈夫ですよ。どちらの団地を申し込みますか?」
「あ゛・・・。」
 
実は、申し込み用紙に団地名を書いていなかったのです。(この時点まで迷っていた。)と、ここで即決し、
 
「k、K団地、お願いします!」小学時代まで住んでいたK団地を申し込むことにしました。
 
「はい。では、申し込み用紙と“住民票”を出してください。」
「じゅ、住民票?」
 
実は、申し込み書類の項目をよく読んでいなかったため、住民票を取るのを忘れていたのです!
“こりゃ、この時点でアウトだな・・・。”と諦めモードになってしまいました。
 
しかし、「住民票が無ければ、後日提出してください。早速抽選が始まりますので・・・。」と何とか書類が受理されたのです。
 
<続く>
 
ブログランキング・にほんブログ村へ   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新居を探して(1)公営住宅が穴

年度末近くに、上司から「今回は異動だから」と転勤の予告を受けました。
告げられた新天地は、政令指定都市でもある県都周辺。
住宅の物件はたくさんあるであろうが、短期決戦で家を見つけるのは結構辛いだろう、と判断し、新居の選定だけは早めに動くことにしました。
 
以前首都圏に住んでいた時に、親から「公営住宅だと安いんじゃない。最近では、単身でも入居できるようだし。」と薦められ、半年ほど都営住宅に住んだことがありました。さらに、小学生までは上記県都内の公団住宅に10年強住んでいました。
そんな背景があり、「じゃ、公営住宅を探してみるか。」と考えたのが、今回の新居選定の第一歩でした。
 
ネット社会というのは便利なもので、ネットで検索するとこのようなホームページ(我が県の場合)が出てきました。まず、ざっと物件を確認した上で、入居条件のコンテンツを見回します。
 
そこで、以下のような結論に達しました。
  *市営住宅 ×  *県営住宅 × (いずれも条件を満たさず。)
  *県公社住宅 △  *UR(都市再生機構)住宅 △ (単身不可でなければOK。)
 
ここで、公社住宅かUR住宅のいずれかを申し込もう、と的を絞ったわけです。
そんな中、UR住宅の定期抽選会が3月初旬に行われる、という告知がホームページにアップされたので、仕事の合間を見て住宅センターに申し込み要項を取りに行ったのでした。
 
<続く>
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとか落ち着いた・・・

・・・感じですが・・・。
 
しばらくブログの更新を出来ずに、すみませんでした。(え?期待していないって?)
 
4月から新しい職場に移り、それに伴い3月~4月にかけて引越しを行いましたが、新たな生活ペースはすぐに確立できたものの、新しい職場は「体力勝負」の職場。家に帰るとへろへろ状態の毎日でした。(今もそうですが。)
そのため、引越し荷物の半分は梱包が解けていません。(苦笑)
まず、食事が作られる、風呂が入られる、そしてネットが繋げられる(笑)の環境なので、よしとしますが。
 
ということで、今まで以上にブログ・ホームページの更新はゆっくりになると思いますが、気がついた部分を徐々にアップしていきたいと思います。

Img_20552

 
 
 
 
 
 
                ブログランキング・にほんブログ村へ 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

引越し

引越し

今日、午後から休みをもらって、引越しをしました。激疲労状態です。(自爆) なぜか前の家に荷物が残っています。(爆) 明日からまた仕事。会議続きで結構疲れています。
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ただいま引越し中

多分、この家からアップするのは、これで最後になると思います。
 
来週火曜日に引越しを行います。
行く先は約50km離れた県都。
幸い新居に入ることができる状態なので、毎日約1往復分、車で荷物を運んでいます。と~~~~~っても疲れます。(自爆)
 
今、荷物をまとめていますが、結構穴があります。(;.;)
 
*転出届を出して証明書を貰ってきましたが、転入先の役所に行く時間が無さそうです。(う~ん、このまま住所不定か?)
*電話が入居後1週間しないと付きません。(その間は携帯のみ。)
*ADSLの異動届も出していません。(これからやります。)
*電気、水道は使える状態ですが、ガスの申し込みをしていません。
*異動先は年度始めの休みが取れないようで、引越しの有給を取るのがやっとです。(異動のための休暇が欲しい。(;.;))
 
(自爆)
 
本当に引越しが完了して、新しい職場で仕事ができるのでしょうか?(謎)
 
乞うご期待。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜行バス また増発!(首都圏~宮城)

路線開業のニュースを聞いていたのですが、ついアップを忘れていました。(^^;>
 
ということで、再び私が住んでいる町と首都圏を結ぶ夜行バスが、運行を開始しました。
 
広瀬ライナー 京王バス 宮城交通
 
ニュース発表の前に、いくつかの情報をネット上で確認していたのですが、私は「まさか・・・。」と思っていました。というのも、以前成田空港・TDLを結ぶ「ポーラスター」号が、我が町まで走っていたのですが、廃止された経緯があったからです。(メイン出発地の県都までの所要時間が、併走するJRよりも遅いためか、がらがらだった。)
料金も手ごろだし、出発時間も自分的にはいい時間。使いでのある路線が出来たな、と思ったのですが・・・。(ry
 
ちなみに、我が県と首都圏を結ぶ高速バス路線を検索したところ、結構引っかかりました。
東北急行バス「スイート号」(東京~仙台)
JRバス東北・東北急行バス「政宗号」(新宿~仙台)
JRバス東北「ドリームササニシキ号」(東京~仙台〔泉〕~古川)
日本中央バス(都内~さいたま~仙台)
 
オリオンツアー(4列)
ビジネストラベル(いずれも都内~仙台の格安バス)
 
これで、JRの深夜快速が定期化してくれるといいんですがねぇ。(笑)
 
話しついでに、総合情報サイトも結構あるんですよね。私もよく利用しますが・・・。
楽天トラベル(高速バス予約)
発車オーライネット(深夜使えないのが不便ですが。)
 
番外編でこんなのもありますが・・・。(笑)
けせんライナー(池袋~気仙沼~釜石)
 
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »