« 免許法認定公開講座 結果到着(愛知教育大) | トップページ | 今日はここから »

馬場温泉共同浴場(東鳴子温泉)

R47号沿いにある温泉です。
 
Img_3106Img_3105岩出山から鳴子に向かって左側に大きく「馬場温泉」と掲げている温泉ですが、この庭に物置のような小屋が1件立っています。これが、マニアの間では有名な共同浴場です。(というか、温泉教授で有名な札幌国際大の松田忠徳氏も絶賛している風呂です。)
 
母屋に声を掛けて300円払い、人がいないのを確認して入ります。(入り口にある「入浴中」の札を掛けます。)
 
入浴は30分以内。しかし、私の感覚ではいつも「あっちぃぃぃぃ!!」というちょっと熱めのお湯です。
特筆すべきは、この泡状態!入浴すると体にも気泡がびっちり付きます。あと、東鳴子特有の油臭があります。
 
ちょっと野趣っぽい湯ですが、奥の深い一湯です。
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  



 
ブログ作るなら今!無料登録で5千円が当たる!

|

« 免許法認定公開講座 結果到着(愛知教育大) | トップページ | 今日はここから »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84941/14941309

この記事へのトラックバック一覧です: 馬場温泉共同浴場(東鳴子温泉):

« 免許法認定公開講座 結果到着(愛知教育大) | トップページ | 今日はここから »