カテゴリー「温泉」の8件の記事

内地に帰還

内地に帰還
ということで、目的地は一通りまわり、旅行のメインは終了しました。
…寒かったので、ひとまず温泉。 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

体力回復の湯治

20090719222748
 
金曜日の期末〆の直後、睡眠13時間…。
こりゃいかんと、いつもの湯治@農民の家に来ました。
2〜3泊したいところですが、明日はエアコンの交換があるので、1泊です。(T_T)
 
 

 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休みは旅行に行かずに

20090103205605
昨日は、年中行事の新年会。
で、遠出しない今年は、またも湯治に来ました。
雑務ちょこっとこなしながら、風呂に浸かりたいと思います。
 
  
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  



 
ブログ作るなら今!私もここを使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は

20080814234114
電波が圏外の山の中の宿に1泊しました。
写真、とても暗いのですが、ここがどこか解った方は、結構な温泉通です。(・∀・)

どばどばの源泉かけ流しを堪能しました。
 

Img_4364Img_4366Img_4368
 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大衆食堂「舞」(東鳴子)のみそラーメン

以前、こちらで見たラーメンの盛りが忘れられず、先日鳴子に行った時に思わず立ち寄ってしまいました。(笑)
 
鳴子、といっても、場所は東鳴子。車でうっかり通過してしまうようなたたずまいです。
店の中に入ると、本当に「大衆食堂」という文字のまんまの店内。(笑)お目当ては決まっているので、とっとと「みそラーメン」を注文します。
 
・・・で、しばし待って出てきたのが、↓これです。(爆)
 
 
 
 
 
 
 
 
20080308130113・・・なんだこの盛り。(爆)
ちなみに、写真に写っていませんが、野菜をよけるため(?)の別皿をご丁寧に持ってきてくれます。
 
「ふぅ、こんなに食べられるかなぁ?」と食べ始めると、始めは野菜なのでさくさく食べられます。野菜の中には肉も炒められており、いい感じです。程よく食べたところで野菜をほっくり返して麺をいただきます。「う~~ん、標準。」多少太めの麺を食べつつ野菜を食べ、スープを飲む・・・。
そうこうしているうちに、完食してしまいました。coldsweats01
(本当は、別皿に野菜を空けて、麺から食べるのが流儀のようです。)
 

20080308132753野菜でお腹いっぱいにならなかったようで、スムーズに食べることが出来ました。肉中心の佐々久や3Aに比べるとたいしたことは無いですな。(笑)
 
ということで、お腹いっぱいになったところで、温泉に移動してゆっくり湯につかったとさ。
 
 #「鳴子の大盛り」ならば、楓林の方がビジュアル的にすごいと思いましたが・・・。
 
 
大衆食堂「舞」
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  



 
ブログ作るなら今!無料登録で5千円が当たる!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

避暑で湯治

避暑で湯治
ということで、いつもの農民の家に来ました。今日は北館です。冷房が心地よいです。(笑)
 

 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  
 
ブログ作るならここ!私もこのブログで発信しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民の家で一休み

農民の家で一休み
土曜日に運動会があり、へろへろになったので、骨休めに来ました。
やろうと思っていたものを1つ忘れて、少しへこんでいます。(苦笑)
 
農民の家
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  
 
ブログ作るならここ!私もこのブログで発信しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いさぜん旅館(東鳴子温泉)

Img_2955Img_2956前々回の鳴子湯治の時に、帰りに寄って撮った写真を発掘したので(笑)、レポをアップしておきます。
タイトルにもあるように東鳴子にある温泉旅館で、東鳴子御殿湯の駅からちょっと鳴子寄りに歩いた所にあります。この日は昼間に立ち寄りで入浴してきました。
見た目は古き良きといった感じのシックな旅館です。
 
入り口で湯めぐり手形を出して、旅館の方に大浴場まで案内されます。
 
Img_2951大浴場は一度お湯を抜いたのか、お湯が半分くらいまでしか入っていません。(苦笑)入浴時間は考えたほうがいいかもしれませんね。(こちらのページの紹介ですと、お湯が並々と入っています。)
入ってみると、結構熱いです。あっという間に出てしまいましたが、やはりたっぷりのお湯で熱い風呂を楽しみたいものです。浴感は、わずかな石油臭(東鳴子特有)で、それほどインパクトのある感じはありませんでした。
 
 
 
 
 
Img_2952そういえば、大浴場の湯桶や椅子がタイガースの柄のものを使用しており、こちらの方がインパクトがあります。(笑)なんでも、宿の主人か誰かがタイガースのファンらしく、宿のあちこちにタイガースグッスが飾ってあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_2954Img_2953一度服を着て、次に炭酸泉と鉄鉱泉に入ります。
脱衣所に入ると、女性の声が!ひっくりして返事すると、「今出るから少し待ってて。」と言われ、一時退散しました。しばらくすると、おばちゃんが出てきて、「ごめんなさいね。」と。(^^;> この2つの風呂は混浴のようです。
貸切になったところで、出陣。
まず、正方形の湯船の炭酸泉に入浴。結構なのアブラ臭で、結構ぬるめのお風呂です。
次に、ひょうたん型の鉄鉱泉へ。こちらは熱く、同じくアブラ臭がしますが、ピリッとした感じの浴感の風呂でした。
隣り合ってるので交互に入浴しましたが、移動する時に、ごつごつした岩のオブジェを超えていかなければいけないのが、結構難儀でした。(苦笑)
 
200701081226533種類の違った風呂に入ると、さすがにグロッキー。(笑)しばし、浴室の前の椅子に腰掛けていると、自販機が目に留まりました。よーく見ると、「お!!!」県内ではあまり手に入らない飲み物を売っていました。う~ん、おそるべし、いさぜん。
 
と、落ち着いたところで、玄関先にいる猫にあいさつをして、いさぜんを後にしました。
 
鳴子にたまに来ると、時々入ったことのない温泉に入浴しますが、それぞれ独特なお湯で、いつも驚いてしまいます。全制覇してみたいけど、いつのことになるのやら・・・。
 
いさぜん旅館
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ  
 
ブログ作るならここ!私もこのブログで発信しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)